— イタリア、ミラノ

Gildo

Zegna

Gildo Zegna

Gildo Zegnaは、Zegnaファミリーの3代目であり、Ermenegildo ZegnaのCEOです。彼はCEOとして、同グループが最大の国際成長を遂げた局面においてグループを指揮しました。ここでは、自身のキャリアを決定づけた開拓の精神について彼が語ったストーリーをご紹介します。

自分にとっての決定的な瞬間とは?

今年は、会社が様々なパイオニア的な事業において節目を迎える年であり、私の人生とキャリアにとって決定的な年となります。Zegnaはロシアで20周年、メキシコで25周年、日本で50周年、インドで10周年を迎えました。私にとって、すべてはニューヨークで始まりました。米国市場の成長を担当するため1982年に入社したときです。それ以来、ラグジュアリーメンズウェア&アクセサリーの世界的なリーダーとしての当社のプレゼンスを強化するために、常に新しい方法を模索してきました。私は常に、新しく刺激的な方法でZegnaを成長させることを追求し続けています。アイデアを打ち出し市場を深化させるための私のアプローチは、開拓の精神に基づいているのです。1991年、当社は時代に先がけて、中国を新興市場開拓のキーとする方針を打ち出しました。北京に店舗をオープンさせた初のラグジュアリーブランドであったという事実が、この開拓の精神の証です。この重要な記念の年を祝うためにグループ会社が一同に集まるなか、私はこれまで通り、未来に視線を据えています。当社の最高かつ最も胸躍る瞬間はまだこれからなのです。

すべてのストーリーは、ある一瞬から始まります。読む人を刺激する魅力的なエピソードを紹介し、メイド トゥ メジャー体験を獲得しましょう。

— その他注目の「瞬間」を見る
Share to WeChat

Copy the link and open WeChat to share.

Ermenegildo Zegna

DEFINING MOMENTS

Rotate to continue

日本語

このサイトのホストはErmenegildo Zegna Holditalia S.p.Aです。