米国、ニューヨーク

ロバート

デ・ニーロ

「自分はニューヨーカー」

Robert De Niro

アカデミー賞受賞俳優兼プロデューサー ロバート・デ・ニーロが、今の自分を創ったニューヨークについて語ります

ニューヨークが今のあなたを創った経緯は、どのようなものでしたか?

ニューヨークには個人的に深いつながりを持っているんだ。ここで生まれたし、俳優としてのキャリアを確立した場所でもある。マーティン・スコセッシ監督の『タクシー・ドライバー』、『レイジング・ブル』、『ミーン・ストリート』など、ニューヨークで数多くの映画も撮った。人は、自分のやりたいことをやるための自由をくれるこの街で、自分の野心や夢を叶えてくれるこの街で暮らすことを、渇望してここに来るんだよ。だからニューヨークは素晴らしい。」

すべての人の中に可能性を見つけ、成功に導くことが大事なんだ。」

すべてのストーリーは、ある一瞬から始まります。読む人を刺激する魅力的なエピソードを紹介し、メイド トゥ メジャー体験を獲得しましょう。

— その他注目の「瞬間」を見る
Share to WeChat

Copy the link and open WeChat to share.

Ermenegildo Zegna

DEFINING MOMENTS

Rotate to continue

日本語

このサイトのホストはErmenegildo Zegna Holditalia S.p.Aです。